読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発売が間近に迫っているといっても過言ではないiPhone7 iPhone7 Plus

iPhone7発売間近!! 高性能レンズだけじゃない、気になる新機能の噂を検証! photo by Unsplash(CC0 Public Domain)  いよいよ発売が迫ってきた「iPhone7」と「iPhone7 Plus」だが、ナンバリングの変更を伴う大型のモデルチェンジだけあってユーザーの心を躍らせる新機能搭載の噂が飛び交っている。 ⇒【画像】「uSwitch Mobiles」が公開したCADのリーク画像  そこで、信頼できる情報筋の情報をもとに新iPhoneに搭載される新機能の噂をまとめてみた。 アイフォン7シャネル ◆噂その1:写真をダイナミックに演出するデュアルレンズを採用!?  今回、リリースされる新iPhoneの目玉と噂されるのがiPhone7 Plusに搭載される「デュアルレンズ」。2つのレンズで被写体を捉えることで、精細な写真を撮ることができるのはもちろん、それぞれ別の色彩や明るさで撮影して合成することで印象的な写真を残すことができるだろう。 アイフォン7シャネル  この機能を巡っては、様々なリーク情報が錯綜しており、搭載を断念するといった情報もあったが、デュアルレンズを供給している「Primax Electronics」社の8月の収益が史上最高を記録したことから搭載は確実視されている。 ◆噂その2:ユーザー待望の防水防塵機能を搭載!?  日常生活やレジャーシーンにおいて、突然の雨や汗、ジュースをこぼしてしまった……。 シャネルiphone7ケースといった具合にスマホが濡れたり汚れたりすることは珍しいことではない。Android端末のほとんどが防水対応であるのに対し、歴代のiPhoneは防水非対応だったため、遅れをとっていると言わざるを得ない状況だった。 アイフォン7シャネル  今回、リリースされるiPhone7 iPhone7 Plusは、ユーザー待望の防水機能を搭載されると噂されている。iPhoneの弱点を克服することでさらに利便性と実用性が向上に一役買ってくれるだろう。 iPhone 6ケース ◆噂その3:ワイヤレス充電その他の大幅な仕様変更もある?  Androidスマートフォンの一部機種に採用される「おくだけ充電」機能。これまでのiPhoneには搭載されていなかったものの、Apple Watchに搭載されたことからiPhoneへの搭載も現実味を帯びてきている。 シャネルiphone7ケース  また、以前からiPhone7とiPhone7 Plusからホームボタンやイヤホンジいよいよ、Appleの「iPhone7」の発表がカウントダウンにはいっていることだろう…。 iPhone 7発表は2016年9月7日(日本時間8日)と伝えられている。 アイフォン7シャネル もう、iPhoneの成熟した市場では、かつての徹夜行列ほどの熱意は抱けなくなってしまった。しかしだ…。 アイフォン7シャネル今回の「iPhone7」と呼ばれる新製品には3.5mmのイヤフォンジャックがなくなるというリークでもちきりだ…。今回はそこにワクワクしている。 シャネルiphone7ケース アップルはこの秋に発売するであろう iPhone 7 にあわせて、Beats ブランドの Bluetooth イヤホンを開発中とのこと。「AirPods」として商標出願もしているというこのイヤホンは完全ケーブルレス、つまり左右ユニットを結ぶケーブルもない耳栓タイプで、さらにノイズキャンセリング機能を搭載するとしています。 シャネルiphone7ケース また AirPods のバッテリーは、専用キャリングケースが充電機能をそなえるため、収納すればそのまま充電が可能とのこと。 出典:アップル、iPhone 7向けに完全ケーブルレスBluetoothイヤホンを開発中?へッドホン端子廃止に対応 こちらの「AirPods」は、イヤフォンの耳栓が2つ、ケーブルレスでないだけという新たなイヤフォンになる可能性がある。 シャネルiphone7ケース そしてもうひとつが「EarPods」 アップルが、新しいイヤホンの特許を取得したことがわかりました。このイヤホンは Bluetooth に対応しており、左右ユニットをケーブルで結んだ形状。 iPhone 6ケースただ、ケーブル中央部にはマグネット式のコネクターを備え、3.5mmステレオミニプラグを持つもう一方のケーブルと接続すれば有線でのリスニングにも使えます。CNN によれば iPhone 7 に付属する EarPods の可能性もあるとのこと。 シャネルiphone7ケース 出典:アップル、新型 EarPods の特許を取得。無線でも有線でもリスニング可能なケーブル分離型イヤホン こちらの「EarPods」は若干のケーブルと、かつてのiPod shuffleのようなクリップタイプのBluetoothハブデバイスを経由して、オーディオと飛ばすというアイデアだ。 アイフォン7シャネル筆者はEarPodsであれば、自分の好きな3.5mmのヘッドフォンをワイヤレスで楽しめる環境のほうが嬉しい。何よりもそれがワイヤレス化されることにベネフィットを感じる。 アイフォン7シャネル また、iPhone7に、イヤフォンジャックがなくなれば、当然、標準で真っ白な「EarPods」と「EarPods」用のまるでAnkerの「SoundBuds Sportイヤフォン」のようなイヤフォンが付属するのではないかと予測している。ャックが省略されるのではないかといった噂やデュアルSIMに対応するといった噂も絶えていない。 このあたりの大幅な仕様変更に関する噂は情報が錯綜している状態だ。

 ■商品名:マイケルコース iphone7 plusカバー アイフォン7ケース ブランド 手帳型

■対応機種: iphone7 、iPhone7 PLUS
■カラー: 10色
■ご注意:
※海外から輸入している為、輸送上の都合により外箱のつぶれ、商品に汚れやキズがある場合がございます
※スムーズにお取引をさせていただきますには、
※ご注文の際には、必ずご希望のカラー及び携帯の機種名をご明記ください。 シャネルiphone7ケース
※ご明記がない場合は、確認作業に手間かかってしまい、発送も順次に遅れてしまいます。ご理解ください
※パソコンの環境によっては写真の色味が実際の商品と少し異なる場合があります。 シャネルiphone7ケースご了承下さい。
※携帯本体は付属いたしません。 アイフォン7シャネル
※サードパーティ製品
※只今は送料無料♪

シャネルiphone7カバー

シャネルiphone7カバー

 発売が間近に迫っているといっても過言ではないiPhone7 iPhone7 Plus。現段階のリーク情報や噂される新機能は、採用機種が少ないデュアルレンズを除けば、Androidスマートフォンに搭載される機能を後追いという形で搭載する感が否めない。 シャネルiphone7ケース新製品発表時に、ユーザーをアッと言わせるサプライズ機能が搭載されることに期待したい。